椿建築所BLOG

tubaki1117.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 25日

耐震壁配筋及び型枠工事

約600本のアンカー筋埋め込みが終わりましたらそれに絡めて鉄筋を配します。
d0332870_17352233.jpg

d0332870_17354689.jpg

やはり準備が上手く行くと現場での作業がスムーズです、2日間で配筋終了。

d0332870_1738434.jpg

d0332870_17385456.jpg

既存との取り合いが多く型枠工事は根気仕事です。準備万端、明日のコンクリート打設に備えます。
[PR]

by TUBAKISATO | 2013-05-25 17:20
2013年 05月 20日

耐震壁工事

新たにコンクリート壁を増設する工事に入ります。まずは既存柱・梁・壁に所定の寸法にて振動ドリルで穴をあけ、その後ケミカルアンカーを充填しナット付異形鉄筋を回転させながら差していきます。

d0332870_1655268.jpg

D13異形鉄筋にナットが一体成形されている特殊な鉄筋P-BOLT

d0332870_16582885.jpg

D-13用ケミカルアンカー、回転打撃型。
d0332870_16584549.jpg

振動ドリルにて掘削中。
d0332870_1659547.jpg

掘削口内の清掃用道具。目立たないがこういう道具を用いる事が確かな施工を担保してくれると思う。
d0332870_16593099.jpg

掘削口内清掃中。
d0332870_16595347.jpg

ケミカルアンカーセット。
d0332870_1701372.jpg

回転打撃にてP-BOLT打ち込み中。
d0332870_170343.jpg

このような一連の作業を約600本分作業してもらいます。作業にあたる職人には頭が下がります。
[PR]

by TUBAKISATO | 2013-05-20 16:35 | リノベーション
2013年 05月 05日

解体工事

解体工事は構造的に影響のない開口部及びその周辺の間仕切り壁が主な対象です。
d0332870_16213864.jpg

d0332870_1622258.jpg

解体工事中、徐々に薄暗く淀んだ室内に光と風が入ってきました。
d0332870_16233040.jpg

d0332870_16235692.jpg

d0332870_1624174.jpg

順調に進み、予定通り2日間で解体工事が終了しました。
[PR]

by TUBAKISATO | 2013-05-05 16:14 | リノベーション
2013年 05月 03日

内部高圧洗浄

解体工事を控え、まずは室内のコンクリートを高圧洗浄器で洗浄します。最終的には大部分のコンクリートに塗装し表しとする予定です。高圧洗浄でコンクリートのエフロレッセンス等を除去しながら洗浄するので解体工事前がご近所の迷惑にならないと考え先行します。

d0332870_15433443.jpg

洗浄前、白い部分がコンクリートのエフロレッセンス(石灰分)です。
d0332870_15462372.jpg

高圧洗浄機にて洗浄,よく落ちています。
d0332870_1553957.jpg

d0332870_15505283.jpg

d0332870_15532810.jpg

洗浄終了。綺麗になりました,これで明日から解体工事に入ります。
[PR]

by TUBAKISATO | 2013-05-03 15:34 | リノベーション
2013年 05月 01日

城山リノベーションスタート

いよいよ「城山リノベーション工事」をはじめます。築40年程のコンクリート造倉庫をANNEXにリノベーションします。進捗状況は随時ご紹介して行きます。

d0332870_1513182.jpg

d0332870_15255497.jpg

[PR]

by TUBAKISATO | 2013-05-01 14:54 | リノベーション