椿建築所BLOG

tubaki1117.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 20日

砕石の転圧

根切り工事が終わると続けて地業工事に移ります。2階建部分の基礎地中梁は鉛直荷重及び垂直荷重を分散させながら地盤に伝達するべく最大4mスパンで連続するように計画しており根切りにも現れております。その基礎を支えるために直接地盤に行う工事を地業工事と言い、砕石を敷きプレートにて転圧していきます。
d0332870_17465149.jpg

d0332870_17472666.jpg

基礎スラブのハンチ(斜め部分)部分の転圧もランマーとプレートにて念入りに転圧していきます。ハンチ部分の転圧が今後の配筋(かぶり厚)及びコンクリート打設に大いに影響することは言うまでもありません。
d0332870_17474772.jpg

d0332870_174878.jpg

砕石の転圧が終わりました。とても綺麗な仕上がりです。
[PR]

by TUBAKISATO | 2014-10-20 17:57 | 新築


<< 防湿シート敷きと捨てコン打設      ようやく着工しました >>