人気ブログランキング |

椿建築所BLOG

tubaki1117.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 20日

耐震壁工事

新たにコンクリート壁を増設する工事に入ります。まずは既存柱・梁・壁に所定の寸法にて振動ドリルで穴をあけ、その後ケミカルアンカーを充填しナット付異形鉄筋を回転させながら差していきます。

d0332870_1655268.jpg

D13異形鉄筋にナットが一体成形されている特殊な鉄筋P-BOLT

d0332870_16582885.jpg

D-13用ケミカルアンカー、回転打撃型。
d0332870_16584549.jpg

振動ドリルにて掘削中。
d0332870_1659547.jpg

掘削口内の清掃用道具。目立たないがこういう道具を用いる事が確かな施工を担保してくれると思う。
d0332870_16593099.jpg

掘削口内清掃中。
d0332870_16595347.jpg

ケミカルアンカーセット。
d0332870_1701372.jpg

回転打撃にてP-BOLT打ち込み中。
d0332870_170343.jpg

このような一連の作業を約600本分作業してもらいます。作業にあたる職人には頭が下がります。

by TUBAKISATO | 2013-05-20 16:35 | リノベーション


<< 耐震壁配筋及び型枠工事      解体工事 >>